So-net無料ブログ作成
検索選択

カモ柄エンレイソウ [├ 天空のベランダ(園芸)]

 

 

カモ柄ってのは、カモフラージュ柄のことなんでご安心くらさい。(鴨ぢゃありません。)

 

 

ガチで葉っぱが)迷彩柄に見えるかっつー突っ込みは無しでお願いするです。

 

 

記事に入っちゃえば、あっさりそっちのけになっちゃうんはいつものとーりです。

 

 

 

 

Trillium Californicum ' Darkred '
トリリウム・カリフォルニカム ' ダーク・レッド '
いわゆる洋種のエンレイソウです。

トリリウム・カリフォルニカム ' ダーク・レッド '
                  (ユリ科 Trillium Californicum ' Darkred ' )です。

 

 

 

撮影場所[カメラ]夢のカリフォルニア[リゾート]ぢゃなくて、天空~@ふちゅーに他なりません。

 

 

んな約束事があるんなら、アッツ桜(ユリ科)はいつもアッツ島で撮影せにゃならんくなっちゃいます[たらーっ(汗)](どこにあるんか自分も知らんです。)

 

 

来春(2012年)も咲いてくれるんぢゃないかと淡い期待を込めて北の地に引き連れてきました[かわいい]

 

 

 

 

はてさて、草ぼーぼーの庭で咲いてくれるんかは神様もご存じない、っつーか関与したくないでしょー。キット

 

 

 

 

っつーても、ここんちの庭ぢゃ~ふつーのエンレイソウ(ユリ科)が放置されてるにもかかわらず、咲き続けてるらしーのです。

 

 

なんで、満更でもないのかも知れんです[るんるん](← 内心、期待しまくっとるやろー。)

 

 

 

 

画像は意外と最近[4]月下旬の状態です。[1]年の[1][4]が経っててどこがやねん~。)

 

 

 

 

 

 

過去記事を検索すると[サーチ(調べる)]ヒットしたりもするんで驚きです(O_O)(自分で驚くな~。) 

 

 

カリフォルニカム

「トリリウム(2009-05-11-m)」

 

 

近年は、[1]輪の割合でしか咲いてくれないエンレイソウ達です。

 

 

買い足してもないんで、どれかが咲いてるだけ健闘してると言った方が良いんでしょー。タブン

 

 

 

 

人の力で出来ることなんてたかが知れてますケロ、通気、水はけ、水遣り、更にゃ~殺菌にまで気配りしてました[たらーっ(汗)]

 

 

 

 

珍しくこまめな手入れをしていたのでした。(← おまいにしてはホントにマメぢゃなー。)

 

 

 

 

何とかかんとか咲いてます。
ウッドランド迷彩ぢゃありません。
超稚苗です。

んな、年[1]回の開花で、葉っぱもほんの数ヶ月しか見られない植物に心血を注いぢゃってました[あせあせ(飛び散る汗)]

 

 

っつーか、地上での活動期間が短期間ゆえ、集中力が乱れがちな自分に向いてたのやも知れんです。

 

 

 

 

裏を返せば、休眠期間が[1]年の大半だとも言える植物です[眠い(睡眠)]

 

 

なだけに、休眠中に永眠に入っちゃってても知らずに過ごせるかも、っつーご気楽な気持ちも抱いていたのでした。

 

 

 

 

そもそも、そーは易々と育てられんっつー絶対的な前提も忘れちゃいかん植物です。

 

 

 

 

シベです。
雌しべx3+雄しべx6です。
受粉してたんですな~。

雄しべの造り国産もんとは全く異なります[ひらめき]

 

 

っつーても、ユリ科の何かの花で見かけたことがあった気もします。

 

 

何だったか思い出せんのはお察しのとーりです[たらーっ(汗)]

 

 

 

 

ちなみに今後は国産のエンレイソウは自生地まで天然ものを見に行きたいと思ってます[ぴかぴか(新しい)]

 

 

なんで、今後は国産ものは鉢ではなく、もっぱら画像でゲットしてくる所存です[カメラ](撮れるんか?)

 

 

 

 

立派な開花でした。
来年はどーでしょー。
暗雲たれ込みまくりです。

実はお引っ越しに際して鉢を開けちゃってました。

 

 

プラ鉢とは言え、大きな平たい鉢に目一杯土を入れて育ててたんで滅茶苦茶重かったのです[たらーっ(汗)]

 

 

 

 

んで、予想どーり根っこがプリン状になっていた、、、、てなわきゃ~無いんは言うまでもありません。(笑)

 

 

妄想すらしたこともありませんでしたケロ。(虚し過ぎる妄想ぢゃろーが!)

 

 

嬉しがらせてくれる状態にゃ~ほど遠い状態だったです[たらーっ(汗)]

 

 

 

 

んで、何も残ってなかったかと思いきや、大豆サイズの塊根状の物体が辛うじて[4][5]個発見されたのでした[サーチ(調べる)]

 

 

遺跡発掘をするかの如く、超注意深く、必死の捜索の結果です[あせあせ(飛び散る汗)]

 

 

 

 

なんで、捨てて、、、、しまわずに、大切に運んで来ました。

 

 

 

 

んな割にゃ~、まだ放置しっ放しで植え付けてもなかったりするんはナイショです (T_T)

 

 

 

 

 

 

今週末にゃ~植え付けられるでしょー。タブン

 

 

 

 

ではでは。

 

 

 

*****

 

 

 


nice!(8)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 8

コメント 5

響

うわっ!
ホントだ・・・
真ん中にタコやん。
これは育ててじっくりみないと気付かないタコですね。
たこ焼きが食べたくなりました。
近所に美味しいタコ焼屋があるんだよ。
食べ来る?

by (2011-07-16 13:00) 

miyomiyo

響さん、ありがとうございます。

そー言えばタコ焼きからタコ足が飛び出てるのって見たことありません。
本物のタコの足が入ってるか疑惑の念に駆られちゃいそーです。
でも自分なら、代わりにチクワが入っててもわかんなさそーなのが口惜しいところです。

by miyomiyo (2011-07-16 22:33) 

miyomiyo

きんたさん、
今造ROWINGTEAMさん、

ありがとうございます。

by miyomiyo (2011-07-16 22:35) 

miyomiyo

xml_xslさん、
伽耶さん、
綾小路曽根斗麿さん、

ありがとうございます。

by miyomiyo (2011-07-17 20:52) 

miyomiyo

tkさん、
マチャさん、

ありがとうございます。

by miyomiyo (2011-07-18 23:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。