So-net無料ブログ作成
検索選択
└ おまけ、とか。 ブログトップ

さーらりとしたダイヂェスト。 [└ おまけ、とか。]

 

 

[ひらめき]冒頭いきなりではございますケロ、お知らせがございます。

 

 

本ブログサーバー容量を使い果たしたんをもって、新たな記事のアップは終了致しております。キッパシ

 

 

続編として 新ブログ [NEW]miyo3 flow,flower,florist.

 

 

としてスタート致しております[on]

 

 

今後ともよろしくお願いするです (・_・)(._.)

 

 

 

 

んで終わりの始まりは、始まりの始まりでもあったりもするです。(意味不明?)

 

 

 

 

To be continued here. 

 

 

 

 

 


 

 

ダイエッぢゃなくてダイヂェスです[たらーっ(汗)](っつーても中性脂肪値が(^◇^;))

 

 

 

 

最終回に至って画像のアップロードに時間が掛かるのなんのです。

 

 

容量が残り少なくなっちゃうと、減速甚だしくなるんは現代社会ぢゃ~免れられんものと認識せんといかんよーです。キット

 

  

体感的にゃ~いつもの[3]倍くらい 速い 遅いです[眠い(睡眠)]

 

 

 

 

んで、最終的にゃ~突然、画像がアップ出来んくなったら満杯のサインです[ひらめき]

 

 

 

 

何つーても、使い切ったマヨネーズの容器は中を洗わんくていーくらいまで、最後の最後まで搾り出しちゃう自分です。(いきなし何だ(?_?))

  

 

単に洗うんがメンドイだけだっつーんはナイショです。

 

 

はっきし言って、意地以外の何ものでもありません。

 

 

 

 

そんでその先もソネブロで続行するんなら、ブログを追加するか、アカウントを取得するかでしょー。

 

 

 

 

裏技(?)として、新しい画像を一切使用しないとか、文字だけで記事を作成し続けるっつー手もあるです。

 

 

 

  

既に[1]枚もアップ出来なくなってるんで、今回は画像の使い回しで、軽ーく振り返ってみるです。

 

 

 

 

 

 

んで、迷いに迷って血迷った挙げ句、ブログを再始動したんは2009年1月29日のことでした[本]

 

 

オープニングを努めたこの植物は、とーの昔に土に還っちゃってます[あせあせ(飛び散る汗)](滝汗)

 

 

DSM_1150.jpg

「アマテラス(2009-01-29-m)」

 

 

木立ベゴニア ' アマテラス ' (シュウカイドウ科 Begonia ' Amaterasu ' )です[かわいい]

 

 

ぶっちゃけ、前のブログの容量を使い切った時は、もー止めよーと思ってたんはバレバレでしょー。

 

 

真正面から「継続は力なり。」っつーのを否定しに掛かってました。

 

 

 

 

そー思いつつ、グツグツに煮詰まりかえってました[あせあせ(飛び散る汗)]

 

 

んで、最終的にゃ~、何となく始めちゃってたのでした。(←おまい、しまなだけだろー。)

 

 

 

 

 

 

ここで、最も閲覧数が多かった記事を振り返ってみるです。

 

 

このタイトルならとーぜん行きたくなります。

「浮世絵にあそぶ。(2009-11-21-i)」

 

 

最多閲覧数っつーても、古い記事であればある程、アドバンテージがあるんは言うまでもありません。

 

 

そんでも、一番最初の記事にゃ~ならんのは仕方ないことでしょー[たらーっ(汗)]

 

 

こん時は寒い時期なのに、かなり熱い思いで美術館に行ったのを思い出します。

 

 

 

 

結構なところまで古典園芸植物に傾倒し掛かっていた、とってもデンヂャラスな時期でした。

 

 

 

 

 

 

僅差でイチバンを譲ったものの、ニバンの記事は植物の記事でした[本]ヨカッタ

 

 

でも良い感じで盛れてるぢゃん。(って違う!)

「ダブルのジャスミン(2009-09-06-m)」

 

 

マツリカ[るんるん](ジャスミン、ピカケ:モクセイ科 Jasuminum sambac)です

 

 

何とかかんとか、土に還さずに育ててます。

 

 

冬はどーするんかが差し迫った課題になってます[あせあせ(飛び散る汗)]

 

 

アップ日現在でも露天で平気で咲いてるんで、気が焦ってないんも要注意な気の持ちよーです。

 

 

 

 

 

 

にしても、記憶に残る記事はっつーとこれでしょー。ヤッパ

 

 

ココでやっちゃうゾ。

「響さんと行くビーナス・コンフォート(ココは阿蘇ぢゃなくて信州です)ツー。(2010-06-17-m)」

 

 

自分は、九州に続いて信州でも一緒に走れちゃう幸せもんです。

 

 

更にゃ~とっても良い天気でした[晴れ]

 

 

麗らかな 容器 陽気の中で、とっても気持ちよく走れたんが印象的でした[るんるん]

 

 

そんで、談合坂SAの佐世保バーガーは食さず終いと相成りました。ザンネン

 

 

 

 

 

 

んな運命の巡り合わせ的な驚愕の遭遇もありました[ぴかぴか(新しい)]

 

 

顔出しして良いのかわからないので取りあえず皆さんには月の住人になってもらいました。

「箱根の山は天下の険、ツー(2009-10-25-m)」

 

 

箱根の長尾峠でマイナリスト御一行様との予期し得ぬ遭遇です。

 

 

ツーリングと言えば、あんましこっちの旧道はチョイスせんのに、どーしてこっちだったんでしょー[たらーっ(汗)](←っつー、おまいはいつもこっちだったぢゃろー。)

 

 

 

 

んで、ここぢゃ~マイナリスト神お札のお導きがあったんを忘れちゃ~いかんです。

 

 

ステッカーと赤モンスの組み合わせだけで、その場で自分を言い当てられたんも瞳孔が開く思いでした。

 

 

 

  

自分にゃ~到底出来ん難度の高さです[たらーっ(汗)]

 

 

 

 

 

 

そんで自分史上イチバン危険が危なかった日があったです。

 

 

天国がイチバン近くなったです。

 

 

これまた神様のいたずら的な背筋も凍るニアミスです[雷]

 

 

おっタチカワナンバーだぁ~。

「ふちょーなせいかつ(2009-10-18-m)」

 

 

こん時もし、オバファンカワサキさんの存在に気付いてたら、今頃どーなってたんでしょー。

 

 

少なくとも今、こーしてのーのーとしておられんかったでしょー。

 

 

黄色いのが視界に入った時はたまらず、ちびっちゃったんはナイショです。(真に受けちゃうぞ。)

 

 

@ホームぢゃ~いつも大手を振って歩いてたのに、急にこしょこしょっと歩きだしちゃってたです。

 

 

 

 

このキャラは何ダ(?_?)

その後、メットの内装が洗われたんか気になるわきゃないところです[ひらめき]

 

 

メットの内装が洗われたんか気になってはいません。 

 

 

メットの内装が洗われたんか全然気になってません。

 

 

 

 

すっかり忘れちゃってました。

 

 

 

 

 

 

そんで自らの人生の舵を切る決意を表明したんがこの記事だったです[本]

 

 

品種名を付けられる程、固定出来んでしょー。キット

「Now's the time(2011-03-02-m)」

 

 

@ふちゅーの家を引き払って、@北~国の実家に引き上げるんを宣言しました。

 

 

っつーのを、実際に初めて人に伝えたんは、タカプラの奥さんだったっつーのは親兄弟親戚縁者友人知人にもナイショです。(笑)

 

 

年明け早々にキックオフしちゃってたんも当時の記事にあるとーりです[サッカー]

 

 

 

 

んで、直ぐに荷造りを始めなかったんが、悉く裏目に出ちゃう結果となっていきました[たらーっ(汗)]

 

 

 

 

 

 

そして[1][0]日も経たないうちに忘れ得ぬ大きな出来事があったです。

 

 

電球って1つ付いてるだけダロー。

「Charity begins at home.(2011-03-15-m)」

 

 

2011.3.11です。

 

 

地震が、かくも広範囲に、長期間に渡って、甚大な影響を及ぼすと誰が想定していたでしょーか。

 

 

予想していたとしても、直近で現実に起きると、どこまで確信し得ていたでしょーか。

 

 

われ先にと買いだめする状態を見て、心の中ぢゃ~憤慨しまくってました[曇り]

 

 

人々の気持ちがギスギスしてるんを感じた時は悲しさいっぱいでした[たらーっ(汗)]

 

 

バックアップの強さを垣間見れたんにゃ~心温まりました[いい気分(温泉)]

 

 

 

 

 

 

んで、やっとの思いで引っ越しを実行に移せたんは、予定を[1]ヶ月も延期させちゃった末でした。

 

 

迂闊だったです。

「梅雨の強雨で青い夜(2011-06-19-m)」 

 

 

いざ出発する直前でゴム紐を送っちゃったんに気付いて汗したんが、めちゃ苦い想い出です[あせあせ(飛び散る汗)]

 

 

引っ越し前の[1]週間は記憶が飛んぢゃってました[飛行機]

 

 

んな状態だったんで、手抜かりありまくりで失態続きだったんは言うまでもありません。

 

 

 

 

幸いにも会話する相手が誰一人いなかったんで、失言のしようが無かったんも併せて言っとくです。(黙っとけ。)

 

 

結局、荷物を出してから[1][0]日くらい遅れてやっと自分が出発出来たと言う拙さでした。

 

 

 

 

 

 

そろそろ締めに来るんだろータイミングなのに、植物記事が無いんは変ぢゃね(?_?)っつー突っ込みは覚悟の上です。

 

 

ガウラ ' あかね '

「リンドヘイメリー・パス(2010-07-22-m)」

 

 

ガウラ ' あかね ' (アカバナ科 Gaura lindheimeri ' Akane ' )です[かわいい]

 

 

印象に残る花はこれしかないでしょーってのは、衆目の一致するところぢゃないかと思うです。

 

 

最多登場回数なんは疑う余地がないでしょー。キット

 

 

 

 

んで、そー言えば最近記事にしてないなー → ましゃか~ → ましゃかましゃか~ → ・・・・・って思っちゃったんなら、そのとーりです。

 

 

 

 

昨年(2010年)に記事にしてから程なく、土に還っていきました[たらーっ(汗)]

 

 

よくぞこれまで楽しませてくれたっつー感謝の思いでいっぱいです。

 

 

 

 

 

 

なんで現在の[2]代目はこちらが勤めとります[かわいい]

 

 

傾斜角45°を真上から撮影です。

「あかね差す♪(2009-07-19-m)」

 

 

木立ベゴニア ' あかね ' (シュウカイドウ科 Begonia ' Akane ' )です[かわいい]

 

 

久しく記事にしとりませんケロ、アップ日現在、元気に咲いてます。

 

 

伸び伸びと咲いちゃって爆咲き中だったりするです[かわいい]

 

 

惚れ惚れとして、見とれとります[揺れるハート]

 

 

 

 

こっちも冬はどーするんかで、頭を悩ませ中なんは言うまでもありません[雪]

 

 

もー後が無いんで何らかの手立てを考えんといかんのですケロ、どーしたもんでしょー[あせあせ(飛び散る汗)]

 

 

 

 

 

  

他にも諸々、のたうち回るくらい嵐のよーな苦痛な想い出も有るにゃ~あるです[台風]

 

 

もー過ぎ去ったことなんで、全て割愛です[眠い(睡眠)]

 

 

思い出したくないからに他なりません。

 

 

 

 

んな自分に起きた現実に目を背ける決意です。(体は覚えとるケロ。)

 

 

「進歩しないぞ。」って言われても構いやせんです[パンチ](とっくに伸びしろが枯渇してます。)

 

 

 

 

能ある鷹は爪の垢を煎じて飲んでるって言うんで、せめてトンビくらいになってみたい自分です。

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで、この[2]nd halfは[2][7]ヶ月程で、記事数519、アップした画像数7,699枚でした。

 

 

前ブログの[1]st halfは[2][5]ヶ月程で、記事数839、アップした画像数10,525枚でした。

 

 

そんで合算すると[5]年程で、記事数1,358、画像数18,224枚となります。タブン

 

 

 

 

更にまた、数字を積み重ねるべく目下仕込みに忙しい日々を送っていないおぢさんでした。

 

 

 

 

とか何とか言いながら、惰性で続編をやっちゃうのでありました。タブン

 

 

 

 

 

 

ちなみに新しいアドレスはこちらですケロ、記事がいつアップされるんかは、リークされる対象にもならんくらいの謎なんで、恥ずかしい限りの自分がここにいるです。(ウダって了。)

 

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

そんで、[2]nd halfはです (・_・)(._.)

 

 

 

*****

 

 

 

(追記) 新プロフィール画像は、んな感じでやってます。(って、暫定ですケロ。)

 

 

     (暫定)版

 

 

(追記2) 新プロフィール画像は、んな感じでやってます。(って、(仮)ですケロ。)

     (仮)版

 

 

 

 


nice!(8)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

いま、そこかしこに。 [└ おまけ、とか。]

 

 

かれこれ[1]年、春のお彼岸に再びヒコーキです[飛行機]

 

 

 

 

ポケモンジェット

ってポケモンジェットを見送ります ](・_;)ソ◇

 

 

 

  

誰かを見送りに来たんぢゃナイのです。(見送られるしともいてませんケロ。)

 

 

 

 

おぢさんがノーマル塗装の飛行機に乗るのでした[飛行機]

 

 

 

 

気が付けば昨年(2009年)の10月ツー以降、都外に一歩も出てないみたいです。(笑)
「チチブの石灰、次はセメントだゾッ。
         (http://re-miyomiyo.blog.so-net.ne.jp/2009-12-06-m)」

 

 

 

 

完全に地元引きこもり状態だったよーです。

 

 

特に意識してたんぢゃありません。

 

 

 

 

おぢさん的には伏せってるのに比べれば、地域引きこもりなんぞ天国ですた。

 

  

 

 

そして、北に向かって進路をとるのでした。(っておぢさんが飛ぶんぢゃないです。トーゼン)

 

 

 

 

ハロゲンランプがふつーにあったりします。

ココでは雪が降っても、だーれも何のリアクションもありません[雪]

 

 

たとえ吹雪いてたって交通機関を心配するしともいません[台風]

 

 

 

 

転んだなんて恥ずかしくて誰にも言えません。(こっしょりです。)

 

 

 

 

でも雪がほとんど融けちゃってるんで春遠からぢ、っつー雰囲気も微かにあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猫ブログだったっけ?


nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

なう o [└ おまけ、とか。]

 

  

冬景色ふたたび

 

 

now.jpg

 

 

暴風[台風]喰らった翌日に、この景色なんですケロ (^◇^;)

 

 

  

 

ではでは。

 

 

 

*****

 

 

 

 


タグ:飛行機 暴風
nice!(6)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

みうみう工房 [└ おまけ、とか。]

 

 

絵心もゲージツもわからんおぢさんですが、たまーーーーに何か作ってたりしてます。

 

 

 

 

そんな日々の記録、はじめます。(ってどっかで聞いたよーなフレーズだゾ。)

  

 

 

 

特に何だっちゅーのでもありません。

 

 

 

 

何となく作ってみたゾ。 

日々、何を作ってるのでも、作らなきゃいけなくもありません。

 

 

今回は、ふと視界に入ったワイヤーが偶然作ってるカーブにインスパイアされたのです。

 

 

 

 

作品ぢゃないのを出しちゃダメだゾ~。

クレマチス ' アンスンエンシス ' (キンポウゲ科)にフレームを作ってみようと思いました。

 

 

ちょっぴり寒がってるセントポーリア(イワタバコ科)に設置してみようっちゅー目論見です。

 

 

 

 

でも進歩がネーナー _| ̄|O 

いつぽっくり逝ってもおかしくない工房準備中のヒトコマです。(ってやっぱどっかで聞いたよーな。)

  

 

次はいつになるか見通しつかずです。 

 

 

 

 

 

 

っちゅー次第なんでまたいつの日か。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PS  誠に勝手ながら業務連絡はお受け致しておりません (・_・)(._.)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

凍結融解を繰り返してきたであろうあまのぢゃくなしとに電撃的[雷]ショックを流してみたくなりました。

 

 

なので急遽記事を入れ替えです。

 

 

これで凍結した心臓も動き出すでしょうか。(魚類か?)

 

 

ケータイ[携帯電話]なら液晶が僅かに滲む程度かも知れません。

 

 

 

 

このパクリは、まだまだ暖めてから記事にする予定だったんで中身がボロボロです。(笑) 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、んなシロモノは作品として提出しても及第点をもらうどころのレベルぢゃありません。

 

 

受け取りを拒否られること間違い無しです _| ̄|O

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せめて陰影を付けとけばヨカッタナー。(ッテソコ?)

 

 

 

 

四本足は難しかったネ。
株全体、グッタリしたままです。
コッチに電撃加えても何も起きないでしょう。タブン

今回は、くだんのポリ袋を使用してフレームを作ったっちゅーだけの内容です。
「天空~、冬の秘技(http://re-miyomiyo.blog.so-net.ne.jp/2009-12-18-m)」

 

 

しかし室内に置いてるセントポーリアにフレームを掛けても無意味だったです[たらーっ(汗)]
「千歩(http://re-miyomiyo.blog.so-net.ne.jp/2010-01-13-m)」 

 

 

 

 

戸外ならば防風効果を発揮するポリ袋です。

 

 

室内では何の効果ももたらしてませんでした。

 

 

やっぱヒーターが必要なのでしょうか。(でも導入しないケロ~。)

 

  

 

 

 

 

そーゆー成り行きなんで次回は「ふちゅー」カテ記事[本]です。

 

 

 

 

ではでは。

 

 

 

*****

 

 

 


nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

a new perspective [└ おまけ、とか。]

  

 

先日、箱根でデジカメ[カメラ]を落っことして壊してしまいました(χ_χ#)
「箱根の山は天下の険、ツー(http://re-miyomiyo.blog.so-net.ne.jp/2009-10-25-m)」

 

 

 

 

関東マイナリスト軍団に遭遇する十数分前です。

 

 

 

 

予兆だったのかも知れません。モスカステ

 

 

 

 

クリティカル・ヒット!

なのでkey-kさんに撮影して頂いた時にはちょうど損傷してました。(笑)

 

 

外観ではほんの[1]ヶ所の小さな衝突痕です。

 

 

最近は小さなカメラでも頑丈に出来てます。

 

 

装甲がオールプラスチックってのはあんまし見かけません。

  

 

他にはどーも、外観にへこみは無さそうです。

 

 

 

 

肝心な部分が機能していませんでした[たらーっ(汗)]

 

 

 

 

端っこなんだけどナ~。

液晶のファインダー兼モニターが半分くらいブラックアウトしてます (^◇^;)

 

 

撮影は出来るのですが、電池の残量や撮影可能枚数がわかりません。

 

 

ついでに各種情報もわかりません。

 

 

 

 

致命的なのは画像の上部がどこまで写ってるのか確認すら出来ません。

 

 

 

 

液晶面を強く何カ所も指圧してこの状態です。

直接液晶面をグニグニ押してるとかなりの部分が復活します[ぴかぴか(新しい)]

 

 

しかし最大でも上画像の程度です。

 

 

少し微妙な気持ちになります[るんるん]

 

 

 

 

でも電源をオンする度、液晶面を強くグニグニやらないと全面真っ暗なままです[たらーっ(汗)]

 

 

 

 

修理しても、液晶等の部品代と工賃を考えると[1]諭吉は最低ラインだと予測します。

 

 

結構気に入ってたのですが仕方ありません。

 

 

2006年8月から使ってたみたいなので[3]年くらいでした。

 

 

 

 

壊れるまで使おうと思っていましたが、こんなに早く壊れてしまうとは思ってもいませんでした。

  

  

 

 

新しいのです。

数日後には新しいのを購入してしまいました。

 

 

新製品は気にも掛けていなかったので知識ゼロでした。

 

 

調べてみると後継機は[1]機種ぽっきりでした。(大丈夫か?)

 

 

 

 

新しいのはスライドするフタが薄くなっていました。

 

 

知りませんでしたが、良いとこ改善されてます。

 

 

従来のは知らないうちにどっかに引っ掛かって勝手にオンになってたりしてました。

 

 

確かに時間が経てば自動でパワーオフします[時計]

 

 

とはいえ何回もやってるとバッテリーがみるみる減ってました。

 

 

 

 

さらに謎の物体の画像も写ってたりしてました。(笑)

 

 

 

 

書き込みが出来るなんて知らんかったよ。

さらに撮影したその場でプレビューしてペンで書き込みが出来ます[ペン]

 

 

これで偶然、マイナリストに遭遇しても画像を見れば後で名前がわかるっちゅーもんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに上画像のような書き込みはしたくはありませんが何か (O_O)

 

 

 

 

って機能も開梱していぢるまで知りませんでした。

 

 

 

これでまたおぢさんは記憶に頼る部分が少なくなりました。ヨカッタ

 

 

脳の干からびが進行しても何とか対応できそうです。

 

 

 

 

 

 

ついでに最近、少し気になってたツールがありました。

 

 

天空~の住人は現在、[2]玉のレンズを持ってます。

 

 

いずれもマクロ撮影が可能なレンズです[かわいい]

 

 

 

 

デジイチの60㎜マクロレンズです。

[1]つは、単焦点[6][0]㎜のマクロレンズです。

 

 

今年新旧交代はありましたが、この[6][0]㎜マクロばっか使ってます。

 

 

完全に付けっ放しです。

 

 

 

 

なんちゅーても原寸大で撮影可能なのが魅力です[るんるん](ホントは更に大きい。)

 

 

さらに撮影素子(CMOS)から[1][8][5]㎝まで近寄れるのが嬉しい性能です。

 

 

レンズの寸法まで含めると、たいていの撮影対象[かわいい]ぶつかる距離です。

 

 

 

 

撮影するとき、背後が空中[曇り]の天空~にはうってつけです。 

 

 

 

 

こっちはズーム+マクロというレンズです。  

もう[1]つは、[2][4][8][5]㎜のマクロ撮影可能なズームレンズです。

 

 

最大[1][2]で撮影可能です。

 

 

フィールドで撮るときは便利そーなので一応キープしてます。

 

 

でも重いので使ってなくて、完全に持ち腐れてます[あせあせ(飛び散る汗)]

 

 

レンズの中がカビて無ければ良いのですが。 

  

 

 

 

 

 

そんな中、少し注目のレンズが近々発売されるらしいのです。(個人的に注目です。)

 

 

 

これだァァァァァァァァァァ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっぱり画像です。

単焦点[8][5]㎜マクロレンズで原寸大の撮影が可能です。(ホントは更に大きいです。ヤッパ)

 

 

間近まで近寄れるってのは大きなメリットなのですが、デメリットもあります。

 

 

 

 

ぴったりくっつくと陽光[晴れ]の下でも光が当たらないので真っ暗[夜]になってしまうのです。

 

 

特に正面切って撮影するときに痛感します (^◇^;)

 

 

そんな中、撮影素子から[2][8][6]㎝まで近寄れるというのが登場です。

 

 

こんくらいの距離なら真っ暗にならなくて済みそうです。

 

 

 

 

がしかし[1][0]㎝くらい今までと接近距離が離れます。

 

 

でもそれぢゃあ、天空~の住人は空中浮遊しなきゃいけなくなってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなとこを近隣に見つかったら目立ち過ぎてしまいます[exclamation×2] ッテソコ

 

 

 

 

ダリア(キク科)を遥かに越える注目度でしょう。
「フルスペックの神曲(http://re-miyomiyo.blog.so-net.ne.jp/2009-11-02-m)」

 

 

 

 

レンズをケースバイケースで交換するっちゅー方法もあります。

  

 

ここまで考えが及ぶと必要か必要ぢゃないか、っちゅー問題では無くなってます。

 

 

使うか使わないか、っちゅー問題です。

 

 

 

 

取っ替え引っ替えするのは面倒なので使わないでしょう。キット

 

 

 

 

なのでこっちは一気に冷めてしまいました。

 

 

「下手な奴ほど道具に頼る。」にピッタリな天空~の住人なのでした。

 

 

 

 

 

 

ちなみに今イチバン欲しいのは脳の加湿器[曇り]です。

 

 

 

 

サンタさん、もらえませんか(?_?)

 

 

 

 

 

 

靴下にはよゆーで入ると思います。ゼッタイ

 

 

 

 

ではでは。

 

 

 

*****

 

 

 

タイトルをパクったCDはこれです。

  

a new perspective / Donald Byrd 

Donald Byrd

「a new perspective」 

Blue Note (84124)

1963年録音 

 

 

 


nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

白いサギソウですが何か。 [└ おまけ、とか。]

サギソウ

サギソウ(ラン科 Habenaria radiata)です。

 

 

 

日本に自生するランです。

 

 

しかし現在では自然でお目に掛かるのは至極困難です。

 

 

 

 

お店などで見かけたときには是非とも香り[いい気分(温泉)]の確認をオススメします。

 

 

甘さ控えめで清涼感のある香りがします。

 

 

 

 

ちなみに天空~にはありません。(ってどこで中継してるんだ。)

 

 

 

 

 

 

 

 

天気も良いしさ~[晴れ]

 

 

  

 

青空です。

日曜日は、@ホーム(昭和記念公園)に行っておりました。

 

 

ま~サギソウ展を見に来たんですが、タダでは帰れません[るんるん]

 

 

[8]月も半ば過ぎたというのに今年は夏の青空が印象に残ってません。

 

 

あっちーのは言うまでもありませんが、湿度が低い分やや凌ぎやすいです。

 

 

 

 

 

そして、こーゆー日に限って無風状態だとゆう・・・。ナンデ

 

 

 

 

券売機見ちゃダメだ!今夜は爆睡するのだ!!!!

券売所の左側のブルーサイドは入園券付プール券売機[チケット]です。

 

 

どーも◎◎が入ってるみたいです。

 

 

さすが国営昭和記念公園!!!!親切丁寧なサービスです。

 

 

おぢさんは今晩こそ、うなされたくないのでプールは早送り[次項有]です。

 

 

 

 

  

 

「絶対にオレTは視野に入れないぞ[exclamation×2]」っちゅー決意を固くします。

 

 

 

 

水は出て来ませんよ。ジョーロの先に付けらんないかな~。
ツボミ真ん中あたりで咲いてます。

寒い時期にしか来ていないおぢさんはハス(ハス科)の花を初めて見れた気がします。

 

 

そしていつも木道脇のハス口がもぎ取られて無くなっているのです。

 

 

しかもブルーグリーンのハス口をやっと見られました。

 

 

午後だとゆーのに咲いてる花もありましたが、やっぱツボミが気になります[るんるん]

 

 

 

輝く水面。スイレンです。

スイレン(スイレン科)も見っけました。

 

 

ここまで放置されて咲いてる姿はなかなか見られません

 

 

お店で見かけるとは違って天空~の住人的に風情を感じます。

 

 

黄花のスイレンには可憐さを感じました[ぴかぴか(新しい)]

 

 

 

 

じゃこ(?_?)、、、、雑魚(?_?)

そしてイケナイ生物を目にしてしまいました。

 

 

なんてサカナなのかサッパリわかりません(?_?)

 

 

魚類まではわかるのですが、そっから先は未知の領域です。

 

 

 

 

 

ここでピロピロと謎の電波[携帯電話]キャッチです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ましゃか、、、、、、、、。
(ここでのBGMはジョーズのテーマ曲[るんるん]でお願いします(・_・)(._.))

 

 

 

 

 

 

 

 

知らない人でした。ヨカッタ

 

 

 

 

 

実物は落書き厳禁です。

こういうのも発見しました。

 

 

◎◎が了承を得て置いていったのでしょうか。

 

 

確かに、ここは木調の建物になっています。

 

 

しかーし、ぱふぇは置いていません。ザンネン

 

 

 

マイナリストの聖地、えふに一度だけ行ったおぢさんが錯覚するわけがありません。

 

 

 

 

先にお詫び:
一部事実と異なる画像がありますが、二次元の世界だと思って区別して下さい。

 

 

 

一つの点が全部花です♪ガウラ

ガウラ(アカバナ科)の大群落を発見です[サーチ(調べる)]

 

 

品種はあかねさんではありません。

 

 

ココまで増えるとは圧倒的な存在です。

 

 

こんだけ咲いていて決してうるさくない、魅力的な佇まいです[ぴかぴか(新しい)]

 

 

 

 

ミソハギガマ(蒲)

ミソハギ(シソ科)も園内の至る場所で咲いてました。

 

 

アメリカンドッグ(ガマ:ガマ科)も見逃しません[るんるん]

 

 

この風景は日本の原風景なのでしょうが、目にするのはとても困難です。

 

 

湿地自体が無くなる方向になってきているのです。

 

 

 

オミナエシキキョウ(2段咲き)
クズ(葛)全部食せるんやろか?

秋の七草のうち、[3]つ確認しました。

 

 

もう秋なのか、近いのか。

 

 

秋の七草コーナーもあったのですが、その存在に気付く前に撮影しちゃってました[カメラ]

 

 

残りは、ススキ、ナデシコ、フジバカマ、ハギです。

 

 

ハギは通りすがりで咲いてましたが、面倒なのでおぢさんの昼食で代用です。

 

 

 

 

お萩ではなくぼた餅と描いてありますが、お盆なのでどっちでも良い気分です。

 

 

他のは見かけませんでした。

 

 

天空~でもナデシコは咲いてますが、フジバカマは未開花です。

 

 

ススキなら多摩川の河川敷でいくらでも見られるので天空~にはありません。 

 

 

 

セミです。オレTはいないみたいダ。

結果的に何しに行ったのかよくわかんなくなってしまいました。

 

 

何か宿題[たらーっ(汗)]があるわけでもありません。

 

 

ちなみに自由研究に天空~のブログを使ってはいけません。ダメダメ

 

 

 

 

信じてると、どっかで騙されてしまうかも知れません。

 

 

日々テキトーに文字を打ってるのではありません。

 

 

  

 

信憑性が必要なら、他のサイトを見た方が安心です。(笑)

 

 

 

 

この木、何の木、ケヤキの木。
どこでスケッチしてるかわかるかナー。

なーんて固いの抜きでここに来てるおぢさんは思うのでした。

 

 

そもそも天空~自体も固いの抜きなのは言うまでもありません[るんるん]

 

 

身の回りが軟体だらけです。(軟弱ダ。)

 

 

でも脳だけは干からびて固くなってるかも知れません。

 

 

 

半分くらい食した白桃ソフト

干からびた脳には白桃ソフト[るんるん]一時凌ぎをします。

 

 

果肉入りのソフトはモモ缶の味がして期待を裏切りません。

 

 

疲れたときには甘いモノ、セオリー通りです。

 

 

 

 

そー言えば水分補給してない気がするのですが大丈夫でしょうか。

 

 

ぼた餅食したときに、コーチー[1]杯飲んだからダイジョブです。キット

 

 

 

ちかれた。何かあったのかナ?

早くも[1]周回ってしまいました。

 

 

あっちゅー間の出来事でした。

 

 

さらに[1]周は勘弁です。(黙って乾汁飲みます。)

 

 

中央線[電車]は国立駅で急病人発生のため、遅延してるらしいです。

 

 

 

 

風のステイション♪解説文です。

そーいえばこの駅から帰る時はこの歌をBGMで帰らねば!です[るんるん]

 

 

空は快晴[晴れ]ですが何故か雨[小雨]の歌を流すのです[るんるん]

 

 

特別、頭の中でシトシトした雨をイメージする必要はありません。

 

 

能天気なおぢさんには出来ません。

 

 

さらにBGMを流すことすらデキナイのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

電車が道路を走ってる(?_?)んなわけにぇ~。

っちゅー訳でママを下って帰ります。

 

 

◎◎はこの辺りで雑魚を捜しているのでしょうか[サーチ(調べる)]

 

 

 

勤勉なシトです。

 

 

 

 

 

とか思ってるおぢさんもシトゴトではありません。

 

 

 

 

 

おぢさんも今週は勤勉さを見せつけ、お勤めを果たさねばならぬのです[あせあせ(飛び散る汗)]

 

 

 

 

 

 

PS 本日の歩行 [1]まん[5]せん歩ちょい。

 

 

 

ではでは。

 

 

 

*****

 

 

 


nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

さきおととい、おととい、きのう、きょう、あした、あさって、しあさって。 [└ おまけ、とか。]

DSC04121.jpg
      DSC04122.jpg 

[3][0]日は、雲上~の住人の[4][9]法要です。

 

 

 

もう[7]週が経過してるなんていう実感がありません。

  

 

 

DSC04186.jpg
DSC04055.jpgDSC04056.jpg

ちなみに天空~の住人が[4][9]さい、、、、ではありません。

 

 

 

 

109さいです。(まだ言うゾ。)

 

 

この数字を見て、シブヤ、をイメージした人はいるでしょうか。

 

 

イチマルキューとかマルキュー、おぢさんは入ったことがありません。([9][0]年遅い!)

 

 

少なくとも、タチカワにはありません。ウエノニモナイ

 

 

 

 

DSC04404.jpg

天空~の住人のバースデーというより、どうもこの日は祝とは別の出来事が絡んできました。

 

 

 

 

ちなみに49日法要から話はどんどん離れていきます。 

 

 

 

 

 

できれば思い出したくないことが盛りだくさんです。

 

 

 

 

 

 

 

その前は天空~の住人が人事部から休職勧告を喰らった[台風]日でもあります。はぁ

 

 

 

 

 

 

 

その前は、、、、、、、あぁ~ゼッタイ思い出したくないのでもう止めです~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤメヤメヤメヤメヤメヤメヤメヤメヤメヤメヤメヤメヤメヤメヤメヤメヤメヤメヤメヤメヤメヤメヤメヤメェェェェェェェェ。

 

 

 

 

 

DSC04035.jpg
DSC04039.jpg
       DSC04412.jpg

天空~の住人は訳がわかんなくなった時は、甘食いです。(画像はぱふぇではありません。)

 

 

パンを食する替わりに、フラペです。

 

 

それなら[3][6][5][3]フラペぢゃん、って思います。

  

 

そんなに食すると体温が下がって冬眠状態[眠い(睡眠)]に入ってしまいます。

  

 

カロリーチャージが充分なだけにできちゃうかも知れません。

 

 

 

 

 

ちなみに植物の休眠打破の場合は低温処理か洗浄処理などが必要です。 

 

 

 

 

 

 

 

記事が支離[雷]滅裂になってしまったよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぱふぇ、食そう[るんるん]

 

 

 

ではでは。

 

 

*****

 

 


nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

マイナリストとハロハロ。 [└ おまけ、とか。]

DSC04433.jpg

突然ですが、エビッ子クラブに加入したわけではありません。

 

 

  

My田んぼも持ってません。

   

 

 

 

 

 

今回は天空~の住人でもイケてないライダーでもありません。

 

 

 

 

隊長から、遂にアレが届いた[メール]のです。

 

 

 

それは[5]月初めのことでした。

 

 

随分経ってしまいました[眠い(睡眠)]

 

 

 

 

 

惰眠を貪るだけでも、日にちがどんどん[新幹線]過ぎてます。

 

 

 

 

DSC04415.jpg

遂にステッカー、貼りました。

 

 

日常の足[くつ]カワサキさんに貼りました。

 

 

ちっこいマシンなので貼るスペースが見つからず、右フロントカウルにペッタンコ[exclamation]しました。

 

 

ステッカー(でも、いっぱいいっぱい[あせあせ(飛び散る汗)]です。

 

 

 

 

DSC04416.jpg

もう[1]枚のステッカー(メットにペッタンコ[exclamation]しました。

 

 

マジで日常的に使ってるので、あっちゅー間に剥がれてしまいそうです (^◇^;)

 

 

 

 

カワサキさんに乗る時は、赤メットを使ってます。

 

 

小さいバイク赤メットだと女性と早合点するドライバーが多いです。

 

 

 

 

 

 

 

何気に接近するモシャモシャのヤン車[車(セダン)]には注意です。

 

 

 

赤いスポーツカーだと女性とは思わないのに~。ナンデ

 

 

  

 

DSC04434.jpg

ちなみに赤モンスにはまだ貼っていません。

 

 

永い眠りに就いてます[眠い(睡眠)](動くのか(?_?))

 

 

シールとステッカーはペッタンコを待ってます。

 

 

 

 

DSC04435.jpg

秘密結社総務部から届いた封筒[メール]には、隊長直々の秘密メッセージが入っていました。

 

 

そして封筒には抜かりなく、アジトの連絡先は一本線できっちり消してありました。 

 

 

 

 

全く読めません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完璧です[ぴかぴか(新しい)]

 

 

 

 

 

 

ペッタンコが終わってホッとしたところで、ちょっくら用を済ませに出掛けます。

 

 

 

 

 

 

DSC04427.jpg

ツーに行くわけではありません。
「間蒸しの道(http://miyomiyo.blog.so-net.ne.jp/2007-08-17-m)」 
「はじめてのだんたいこうどう(http://miyomiyo.blog.so-net.ne.jp/2007-05-27-m)」

 

 

 

 

 

当時まさか、本当にここに通うことになるとは思ってもいませんでした ( ̄ー ̄)

 

 

[2]年経って建物に入る事になろうとは、「起きていることは全て正しい」です。(読んでません。)

 

  

ビジネス書はキライです。(カタカナが多いからです。ってオイオイ)

 

 

 

  

とにかく、月に[1]度以上はここに来ないと、長らく納めてきた保険料の元を取れません。

 

 

 

 

DSC04431.jpg
DSC04429.jpg

受給するには就活実績、[2]回以上/月を達成しなくてはいけないのです。

 

 

 

 

いつもは人でビッシリなのに、この日は何か少し空いていました。

 

 

景気は回復しつつあるのでしょうか(?_?)

 

 

 

でもハロハロでは現在、中での求人閲覧は月1回だけ、就活としてカウントしてくれています。

 

 

不景気真っ只中の暫定条件だそうです。

 

 

 

 

そろそろ職務経歴書を作った方が良いでしょうか。(出張の少ない会社を探さねば!)

 

 

 

 

DSC04422.jpg
DSC04425.jpg
DSC04423.jpg

ここに来てまで植物観察[サーチ(調べる)]してます。

 

 

珍しくも何ともない植物です。

 

 

建物の中で待ってても、前を人が行ったり来たりで落ち着きません。

 

 

ケイタイ、ポチポチしてても嬉しくないので外に出るのです。

 

 

 

 

この日はスムーズに運んで、今月の就活終了です \^o^/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも今月はまだ大仕事[exclamation×2]待ち受けているのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回に続く.....。

 

 

 

ではでは。

 

 

*****

 

 

 


nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

雲上の住人の庭 [└ おまけ、とか。]

DSC04127.jpg
DSC04126.jpg
DSC04128.jpg

[5]年ぶり[眠い(睡眠)]帰郷[飛行機]しました。

 

 

 

画像は[4]月上旬の状態です。 

  

 

雪解けして表土だけが乾いたばかりの状態です。

 

 

天空~の住人の実家の庭です。  

 

 

今は雲上[曇り]の住人となった父は訪ねると、よくここからひょっこりと現れてた気がします。

 

 

この時点ではまだ地上[病院]の人でした。

 

 

フクジュソウ(キンポウゲ科)が咲き、紫色をしたXR(キンポウゲ科)の葉っぱが出て来ています。

 

 

 

 

DSC04142.jpg
DSC04139.jpg

そして地上を離れてしまった[4]月中旬、再度帰郷[飛行機]しました。

 

 

送りに行ったのです。

 

  

フクジュソウがたくさん咲いていました。(前と違う場所です。)

 

 

ここでは涼しい気候のため、フクジュソウが平気で株立ち状態になったりします。

 

 

腰下までの高さになってしまうと、フクジュソウには見えません (@_@;)

 

 

 

そして放置しておくと、勝手に増えてしまって困る[exclamation&question]らしいです。

 

 

根の一部でも取り残してしまうと、またまた増えてしまうのです ヽ(´ー`)ノ

 

 

  

DSC04147.jpg
DSC04150.jpg
DSC04143.jpg

XR(キンポウゲ科)も開花[かわいい]していました。(XR=クリスマスローズ)

 

 

シンプルなパープルのシングルです。

 

 

新芽はダークリーフですが、やがて緑色に変わっていくタイプなのでしょう。

 

 

地植+放置+日光ガンガンでもお構いなし[exclamation]の地域です ヽ(´ー`)ノ

 

 

 

 

DSC04155.jpg
DSC04151.jpg

ダブルのスイセン(ユリ科)も咲いていました[かわいい]

 

 

何年前に植えたのか知りませんが、家の周りの黒い砂利の中で咲いています。

 

 

大株になってます。

 

 

絶対に放置してます。

 

 

梅雨も無く、夏も涼しいので平気なんでしょう ( ̄ー ̄)

 

 

 

 

DSC04171.jpg
DSC04169.jpg
DSC04173.jpg
DSC04176.jpg

クロッカス(アヤメ科)です。

 

 

これまた放置です。

 

 

却って掘り起こすと大変そう[あせあせ(飛び散る汗)]です。

 

 

ちなみにこの地域ではバルブの掘り起こしなんてしません。

 

 

バルブが腐らないのです。

 

 

せいぜい酸性化した土を中和させるくらいではないでしょうか ヽ(´ー`)ノ

 

 

 

 

DSC04125.jpg

大根(アブラナ科)の絵です。

 

 

[雪]が降っている状態で、ウサギが乗っています。

 

 

決して天空~の住人が描いた絵ではありません。

 

 

地上[病院]から雲上[曇り]に向かった病室に掛けてあった絵です。

 

 

画像は地上[病院]にいる時に撮影[カメラ]しました。

 

 

その時、ストロボ[ひらめき]に一瞬、反応したのを覚えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今頃、雲の上[曇り]で一体何を植えて[かわいい]いるんでしょうか。

 

 

 

 

楽しみです(?_?)

 

 

  

ではでは。

 

 

*****

 

 

 

 


nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

送。 [└ おまけ、とか。]

 

 

私事でございます。

 

 

 

明日(4月16日)、実家へ帰り、父を送りに行きます。

 

 

しばらくの間、コメレス、アップ、訪問が滞ると思います。

 

 

 

ご理解の程、よろしくお願い致します(・_・)(._.)

 

 

*****

 

 

 


タグ:送る 送り人
nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
└ おまけ、とか。 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。