So-net無料ブログ作成

かおりが好きです。ベル・エトワール [├ 天空のベランダ(園芸)]

DSP_2274.jpg
DSP_2230.jpg
DSP_2281.jpg
DSP_2276.jpg

バイカウツギ ' ベル・エトワール '
                       (アジサイ科 Philadelphus ' Belle Etoile ' )です。

 

 

 

咲いてくれるのを心待ち[るんるん]にしていました。

 

 

ベル・エトワールの特徴は何と言っても香り[いい気分(温泉)]です。

 

 

スーッとした香り[いい気分(温泉)]があります。

 

 

 

柑橘(ミカン科)系という表現が多い中、天空~の住人は少し異な[ぴかぴか(新しい)]印象を受けました。

 

 

どっちかというと(バラ科)の香り[いい気分(温泉)]に感じたのです。

 

 

梅干しではなく、甘い梅の実の香り[いい気分(温泉)]です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

思わず梅酒[ビール]を飲みたくなったのは言うまでもありません。(ジョッキでいいですか(@_@;))

 

 

 

画像はアップ日現在の状態です。 

 

 

 

DSP_2241.jpg
DSP_2257.jpg
DSP_2260.jpg
DSP_2262.jpg

小さい花ですが、アジサイ(アジサイ科)の仲間だと思えばふつーです。

 

 

[かわいい]は太陽[晴れ]の方向を向いて咲きます。

 

 

天空~ではとーぜん鉢植えなのですが、動かせない状況下にあります。

 

 

枝はとてもしなやかで折れる心配が無いので、手で引き寄せて撮る事にしました。

 

 

ところどころで指[手(パー)]が写り込んでしまうのは仕方ないのでした。

 

 

 

 

 

今さらですが、花は枝先に付くみたいです。

 

 

まさしくアジサイと同じです。

 

 

なので剪定[手(チョキ)]はアジサイに習い、花後に行う事にします。

 

 

昨年(2008年)は見当が付かなかったので放置して、枝が交差しまくってしまいました。

 

 

 

 

 

[眼鏡]暴れ放題です。

 

 

 

 

DSP_2235.jpg
DSP_2242.jpg
DSP_2263.jpg
DSP_2232.jpg

ベル・エトワールは、和名で ' 日の丸 ' の名称があります。 

 

 

花の底が紅色になるからです。

 

 

白地の中心に赤いのが来ればその名称も理解できます。

 

 

ムクゲ(アオイ科)的な配色デザインです。

 

 

で何で天空~のが底紅になっていないかというと、理由があります。

 

 

 

 

 

 

肥料の置き過ぎ[台風]みたいです。

 

 

花期までチッソ分が残っていると発色しない[exclamation]のです。(カワナゴさん、赤いの注意です。)

 

 

花後に置いた肥料は、サクラが咲く前には撤去する必要がありそうです。

 

 

っちゅー事で赤いのを撤去した後は、リン酸分をたっぷり摂取してもらう事にします。

 

 

 


DSP_2225.jpg
DSP_2267.jpg
DSP_2287.jpg
DSP_2291.jpg

まだツボミがあるのでもう暫く楽しめそうです[るんるん]

 

 

そして、昨年(2008年)の花を見て気付いた事[exclamation×2]があります。
「ベル・エトワール(http://miyomiyo.blog.so-net.ne.jp/2008-06-03-m)」

 

 

花弁がずいぶんリッチ[ファーストフード]になってます。

 

 

 

 

もはや南十字星を思わせる花弁ではありません。

 

 

きっと赤いのが効いてるんでしょう。

 

 

 

 

 

ちなみにバイカウツギという名称は、(バラ科)の香りがするからではありません。

 

 

あまた見られるように花が梅の花[かわいい]似ている事に由来します。

 

 

英語ではモック・オレンジ(Mock-orange)と呼ばれます。

 

 

花がオレンジ(ミカン科)の花[かわいい]似ている事に由来します。

 

 

 

 

天空~にオレンジは無いのでレモン(ミカン科)の花で代用してみます。
「Log(lemon)/2009/flowering
                 (http://re-miyomiyo.blog.so-net.ne.jp/2009-05-19-m)」

 

 

 

 

 

 

.....梅の花が似てるのなら、レモンの花も似てます。(笑)

 

 

[5]弁だし。

 

 

ちなみに梅も基本的には[5]弁なのでした。

 

 

 

  

発想の違い環境の違いなのか、興味深いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は長文になってしまったです ()

 

 

 

ではでは。

 

 

*****

 

 


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 3

コメント 6

しろのぽ

タイトルで告ってるのかと一瞬思ったりしたぢゃないですか~。
そして、まさかジョッキ入り梅酒を所望してるのかと焦ったぢゃないですか~(どっちもウソ)
花弁の数が違うのに、梅とかオレンジの花に似てるってどーいう発想なのか??
ちなみにワタシは、ナツツバキに似てると思いました。
・・・こっちも5弁なのでしたorz

で、暴れ放題~の前の、メガネの絵文字は何かしら(爆)
by しろのぽ (2009-05-31 22:11) 

miyomiyo

しろのぽさん、ありがとうございます。

告ってるのを本人がわかってれば良いのですが。ナンテ
ジョッキ入りは本気ですが、梅酒サワーでお願いします(・_・)(._.)
「梅花」が入ってる植物はたくさんありますが、どの辺でそう思わせるのか絵画的に画伯に解説してほしーです。

メガネの絵文字に反応してる時点で既にわかってますね~。ミンナワカッテル

PS 出張用の自炊セット、カートに入れましたか~。(食材は地産地消ですね。)

by miyomiyo (2009-06-01 00:08) 

oko

どう見ても紫陽花に似てると思えないです・・・
イメージ的にはツバキとかササンガとかのイメージです。
梅の実の香り・・・ならいいけど、梅干しの香り
だったらびっくりしますねっっ
隣で白いご飯食べたら日の丸弁当気分ですもの・・笑
暴れ放題の前のメガネ・・・どこで暴れてるのでしょう・・
by oko (2009-06-01 08:22) 

miyomiyo

okoさん、ありがとうございます。

アジサイには似てませんよね〜。
でもユキノシタだともっと似てないのでこんなもんかなーって思ってます♪
卯の花もアジサイ科にカテゴライズされたりするのです♪
梅干しの香りはどっちかと言うと紫のシソですね〜。
日の丸弁当、懐かしいです〜。

メガネ.....もう甲信越のどこかで暴れてるんでしょうね♪

by miyomiyo (2009-06-01 15:38) 

響

僕も同じくかおりさんに告白するのかと思いました。

by (2009-06-05 20:10) 

miyomiyo

響さん、ありがとうございます。

そんな感じでお願いしますー。

by miyomiyo (2009-06-05 22:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。